「消えた初恋」に、胸キュン!

男子高校生同士の初々しい恋模様を描いた「消えた初恋」。

原作はひねくれ渡さんとアルコさんによる大人気漫画で、『このマンガがすごい!2021』オンナ編で9位にランクインしてます。

アルコさんといえば「俺物語!!」の作画も担当されてましたね。

 

消えた初恋がどんなストーリーかといいますと、

高校生の青木(道枝駿佑)は、片想い中の女子・橋下さん(福本莉子)から借りた消しゴムに「イダくん♡」と書かれているのを見てしまう。これは恋のおまじないでは?橋下さんは井田(目黒蓮)が好きだったのかとショックを受ける青木。しかもうっかり落とした消しゴムを井田に見られ、井田からは青木は俺が好きなのかと誤解されてしまう。青木は橋下さんと井田をくっつけようとするが、次第に本当に井田に惹かれ始め…。

というストーリー。

男子同士の恋の話ではあるんですけど、井田の言動にときめいちゃう青木の姿は男女のラブストーリーと同じ。

女だから、男だからじゃなくてその人だから好きなんだろうなと、素直に応援できちゃいます。

井田が自分の青木への気持ちは恋なのか友情なのかと悩む、男同士だからこその悩みも好印象です。

 

そんな風にドラマに感情移入できるのも、演じている主演二人の好演が光っているからでしょう。

青木を演じているのはなにわ男子の道枝駿佑さん。

可愛らしいルックスで、ドジで思い込みの激しいところのある青木を愛嬌たっぷりに演じています。

橋下さんに失恋して落ち込んだり、ふいに井田にときめいたり、表情の豊かさが青木の魅力なので、道枝駿佑さんはピッタリでした。

井田を演じているのはSnow Manの目黒蓮さん。

黒髪短髪で口数も少ない男らしい印象の井田。

キリっとした目黒蓮さんにハマってましたよね。

言動がいちいち男前でこれは性別関係なく惚れるよなという説得力十分。

井田はバレー部なので、バレーボールシーンも見どころです。

胸キュンいっぱいの初々しいラブストーリー、ぜひ見てみてほしいです。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

「真犯人フラグ」の犯人予想!

ほっこりできる「阿佐ヶ谷姉妹ののほほんふたり暮らし」

「最愛」の結末はどうなる?

「群青領域」の主演女優はシム・ウンギョン

綾野剛がハマりすぎ!「アバランチ」