サバイバル・ドクター・エンターテインメント「逃亡医F」

2022年1月期ドラマに、また面白そうな作品が出てきました!

その名も「逃亡医F」。

主演は成田凌さん!

タイトルと成田凌さんが主演ってだけで期待値が跳ね上がってるんですけど、ストーリーも面白そうなんですよ。

ざっくりあらすじをご紹介しますと、

天才外科医である藤木圭介(成田凌)は、突然恋人殺しの濡れ衣を着せられてしまう。逃亡しながら真相を探ろうとする圭介だが、恋人の兄・八神拓郎(松岡昌宏)や警察に追われ追い詰められていく。しかし、行く先々で苦しむ人々と遭遇し、その場にあるもので命を救うことになる。

というストーリー。

濡れ衣を着せられて逃げながら真相を暴く作品は「逃亡者」や「TWO WEEKS」などなどたくさんありますが、逃亡医Fではタイトル通り医者が逃亡します。

しかも天才外科医。

行く先々で人々を治療していくんだろうなと思ってはいたんですが、なんと手術までやっちゃうんです。

逃亡先なのでろくな道具もない状態での手術。

そのうえ追われている身なので長時間止まるわけにもいかない。

時間と道具の制約がある中での手術なんて、今までの医療ドラマでは見たことのない設定ですよね。

毎話、すごい手術で人を助ける爽快感と、恋人殺しの真相を追うハラハラ感が両方楽しめるなんてワクワクが止まりません。

しかも、追ってくるのが警察だけではないところも見どころです。

恋人の兄が復讐心をたぎらせて追ってくるんですよ。

兄は元自衛官なので、山でもなんでも慣れてそうですし、かなりの強敵ですね。

 

圭介を演じるのが成田凌さんなのも楽しみです。

殺人鬼からちょっと間の抜けた警察まで抜群の演技力で幅広い役柄をされている印象があります。

意外にもプライムタイムの連続ドラマ初主演だそうですが、間違いなく素晴らしい演技を見せてくれるでしょう。

恋人の兄、八神を演じるのは松岡昌宏さん。

元自衛官という肩書が似合いますね。

松岡昌宏さんに追われるなんて、迫力ありそう。

ストーリーも出演者も期待しかない逃亡医F、必見ですね。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

浜辺美波主演「ドクターホワイト」

「ミステリと言う勿れ」の見どころは?